セントラルヒーティング(暖房設備)でご不満、ご不便のある方は、ウィンテックにご相談ください。

暖房を使い終わるこの時期、点検や整備をお勧めします。

お客様も「こんなに暖かくなるものなんですね。」と驚かれています。

燃料も機器も、無駄なく効率良く活かす技術を自信をもってご提供します!

「エコリフォームで補助金もらえます」(国土交通省: 住宅ストック循環支援事業) 

ご相談はウィンテックへ(0166630437)

こんにちは。 水もれポタポタからリフォームまで、旭川のリフォーム&エイゼン専門店、ポタポタネットのウィンテック(旭川市水道局指定工事店)の宮谷です。

雪解けが進み、桜が待ち遠しい旭川の春です。

この時期、雪の山が消えると、その下からいろいろと現れます。

家の周りにも、雪の影響が。

汚水管の点検枡が、破損していました。

放っておくと、異物が管に入り、汚水管が詰まる原因にもなります。

 

 

修理完了、これで安心ですね。

気にはしていても、雪が積もってしまうと、どこにあったかわからなくなってしまうものです。

つもり始めたら、棒を立てておいたり、コーンを置いておくなどして、破損を防止しましょう。

 

 
灯油タンクの油管も、雪の被害を受けやすいので、点検しましょう。

被覆銅管がクルクルと巻いてあるのは、雪の影響を受けないようにしているからです。

給湯でも灯油を使うので、年中活躍しているタンクです。

 

 

 

地中に入る手前で、すっかり折れ曲がっていました。

灯油がうまく送れず、点火エラーや失火の原因になります。

管が破れると、灯油漏れにもなりますので、注意が必要です。

灯油タンク洗浄は、例年通り5月下旬から承ります。

フィルターやゲージの交換なども承っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

ウィンテックでは、ご予算に合わせて、最善のリフォーム(修理・修繕)をご提案しています。

旭川市内及び近郊は、お見積もり無料ですので、お気軽にご相談ください。

各ショールームへのご案内もいたします。

(有)ウィンテック 0166-63-0437

無料メール相談室もご利用ください。(自動返信メールが届かない時は、Facebookページをご利用ください。)

ウィンテックFacebookページへメッセージをお送りいただいても、お返事いたします。