[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは。 水もれポタポタからリフォームまで、旭川のリフォーム&エイゼン専門店、ポタポタネットのウィンテック(旭川市水道局指定工事店)の宮谷です。

cimg0177

 

 

 

 

 

 

雪の季節を目前にして、地下水式融雪槽の新設工事です。

この大きさ、たっぷりの雪が入り、しっかり溶けます。

旭川市内は、ほとんど打ち込み式で地下水が出るのですが、こちらにはボーリングをお勧めしました。

金額的に高くなりますが、打ち込み式では水の出が不安定な地域では、ボーリング工事をすることで、安定的に水が出ます。

cimg0178

 

 

 

 

 

 

融雪槽設置位置を掘削して、大きな槽(直径1.2m)を埋め込みます。

今回はボーリング工事なので、先に槽内の配管を済ませます。

電気も繋いで、後はボーリング工事を残すのみ。

今年は天候が不順で、ボーリングは少しお待ちいただくことになりました。

cimg0179

 

 

 

 

(旭川市・I様邸)

 

排水配管部、槽のまわり、電気配線部を埋め戻し、融雪槽には蓋をして、1日目はここまで。

7時間ほどの作業です。

 

cimg0191

 

 

 

 

 

 

翌日、舗装チームが舗装工事です。

1時間ほどの作業で、舗装が完了。

お客様には、お待たせして本当に申し訳ありません。

この状態で、来週のボーリング工事を待ちます。

地下水式融雪槽の工事は、年内まで満杯の状態です。

ご検討中の方は、来春以降の工事になりますが、ご予約は承っていますので、お問い合せください。

旭川市では、雪対策などの補助金もありますが、例年、5月頃に締め切るので、早めのご準備をオススメします。

 

ウィンテックでは、ご予算に合わせて、最善のリフォーム(修理・修繕)をご提案しています。

これまで、多くのお客様に、「とても良心的な価格ですね。」というお言葉をいただいています。

急な出費に備えて、リフォームローンのご用意もしています。

旭川市内及び近郊は、お見積もり無料ですので、お気軽にご相談ください。

各ショールームへのご案内もいたします。

(有)ウィンテック 0166-63-0437

無料メール相談室もご利用ください。(自動返信メールが届かない時は、Facebookページをご利用ください。)

ウィンテックFacebookページへメッセージをお送りいただいても、お返事いたします。