[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは。 水もれポタポタからリフォームまで、旭川のリフォーム&エイゼン専門店、ポタポタネットのウィンテック(旭川市水道局指定工事店)の宮谷です。

%e3%82%ba%e3%83%90%e6%9a%96本格的な寒さに向かう季節です。

このところ、寒冷地用の冷暖房兼用エアコンのCMをよく見かけるようになりました。

各社、研究開発に力を入れているようで、性能もずいぶん良くなっているようです。

写真は、三菱電機の「ズバ暖霧ヶ峰」。

 

他にも、日立の「メガ暖白くまくん」や、ダイキンの「スゴ暖」、東芝の「暖太郎」など、ネーミングもユニークですね。

今の時期だと、ストーブを使わなくても、冷暖のエアコンで充分まかなえます。

灯油か、電気か、ガスかと迷うところですね。

冬が長い北海道の中でも、寒さが厳しい旭川では、真冬はやはり灯油での暖房が主流です。

価格の変動があるのが難点ですが、最も安定していると言えるでしょう。

cimg0184灯油の暖房ボイラーをお使いのご家庭も多いですが、中には充分暖まらないまま、長年お使いの方もいらっしゃいます。

不凍液の交換をご依頼いただき、伺ってみると、パネルに空気がたまって、うまく循環していないことがあります。

パネルをさわってみて、上の方がヒンヤリするようでしたら、ご相談ください。

 

不凍液交換と調整で、「こんなに暖かくなるんですね。」と、喜んでいただくお客様がたくさんいらして、私たちも驚きます。

せっかく高価なボイラーを入れても、能力が充分に発揮されなければ、機器も灯油代も、もったいないことです。

暖房ボイラーも給湯ボイラーと同じように、15年くらいが交換の目安です。

中には、もっと長くお使いの方もいらっしゃいますから、ご家庭によって差があります。

今の暖房にご不満をお持ちでしたら、一度ご相談ください。

エアコン、ボイラー、ストーブなど、それぞれのご家庭の生活スタイルに合わせてご提案いたします。

 

ウィンテックでは、ご予算に合わせて、最善のリフォーム(修理・修繕)をご提案しています。

これまで、多くのお客様に、「とても良心的な価格ですね。」というお言葉をいただいています。

急な出費に備えて、リフォームローンのご用意もしています。

旭川市内及び近郊は、お見積もり無料ですので、お気軽にご相談ください。

各ショールームへのご案内もいたします。

(有)ウィンテック 0166-63-0437

無料メール相談室もご利用ください。(自動返信メールが届かない時は、Facebookページをご利用ください。)

ウィンテックFacebookページへメッセージをお送りいただいても、お返事いたします。