[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは。 水もれポタポタからリフォームまで、旭川のリフォーム&エイゼン専門店、ポタポタネットのウィンテック(旭川市水道局指定工事店)の宮谷です。

CIMG2798暑さも和らぎ、過ごしやすくなってきましたね。

最近は、冬に備えて融雪槽のお問い合せが増えています。

地下水式融雪槽の設置は、設置する場所によって、工事金額が変わります。

なぜ・・・???
CIMG2822ひとつには、排水の状況があります。

市道などの公道の歩道がある場合、融雪槽から雨水排水枡まで排水配管を通します。

写真の下中央にあるのが、排水のグレーチングです。

なので、この歩道の舗装をいったん撤去して、排水管を布設しなければなりません。

 

CIMG2882ほんの少しの撤去なのですが、この復旧(舗装し直し)や、撤去した舗装の廃棄処理などもかかります。

こんなに狭いのですが、舗装の撤去及び復旧に4万円前後かかります。

 

 

 

CIMG2692歩道がなく、排水がU字講の場合もあります。

融雪槽を設置する場所が舗装されていなければ、舗装費がまったくかかりません。

なので、1軒1軒、調査をさせていただいて、お見積もりをしています。

排水だけではなく、電気工事や設置したい場所の状況など、それぞれ違うので、個別の調査が必要です。

 

融雪槽をご検討の方は、お早めに見積もりをご依頼ください。

毎年春には、旭川市の補助制度もありますので、ご利用になりたい方はご相談ください。

 

ウィンテックでは、ご予算に合わせて、最善のリフォーム(修理・修繕)をご提案しています。

旭川市内及び近郊は、お見積もり無料ですので、お気軽にご相談ください。

各ショールームへのご案内もいたします。

(有)ウィンテック 0166-63-0437

無料メール相談室もご利用ください。(自動返信メールが届かない時は、Facebookページをご利用ください。)

ウィンテックFacebookページへメッセージをお送りいただいても、お返事いたします。