[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは。 水もれポタポタからリフォームまで、旭川のリフォーム&エイゼン専門店、ポタポタネットのウィンテック(旭川市水道局指定工事店)の宮谷です。

100729_yusetsuso-15 (1)昨年は降雪量が少なかったので、今年はずいぶん多い気がしますが、これで平年並みだと聞きました。

年明けから毎日のように除雪作業。

皆さん、腰を痛めたりしていませんか?

降雪量が多くなると、地下水式融雪槽の問い合わせも増えてきます。

 

CIMG7677例年旭川市では、市内の満60歳以上の方が住む住宅に、融雪設備を設置する場合、「やさしさ住宅補助制度」で、工事費用の一部を補助しています。

平成28年度はまだ未定ですが、予算が確定すれば、4月中旬から受付が始まります。

詳しくはこちらへ → 旭川市建築指導課

 

 

100729_yusetsuso-08毎年、冬が近づくとお見積のご依頼が多くなりますが、この時期は工事日程も埋まっていることが多く、雪が降る前にというご希望に添えません。

融雪槽をご検討の方は、早い時期に工事をされることをオススメします。

とは言え、毎年の降雪量が一定ではないので、悩ましいところですね。

 

ウィンテックでは、ご予算に合わせて、最善のリフォーム(修理・修繕)をご提案しています。

旭川市内及び近郊は、お見積もり無料ですので、お気軽にご相談ください。

各ショールームへのご案内もいたします。

(有)ウィンテック 0166-63-0437

無料メール相談室もご利用ください。